株式会社アイ・エム・シー

コンセプト

コンセプト

お客様の最高の笑顔や感動を生み出す「心のこもったサービス」を追及することで、社員が成長し続けることができる、働きがいのある企業を目指します。
そして、在宅医療に貢献し、お客様との心の絆を深め、メディカルパークに併設した当社独自の「多機能薬局」を中心に地域医療の主役となることを目指します。

 

調剤薬局Q&A

そもそも調剤薬局って??

調剤薬局では、医師の処方せんを基に薬剤師がお薬を調合し、患者様にお薬をお渡ししています。

  1. 患者様ごとに薬歴(お薬のカルテ)を作成
  2. 複数の医療機関に通われている場合、同じお薬が処方されていないかどうか、飲み合わせに問題はないかどうか、副作用が出ていないかどうか等をチェック
  3. 患者様が安心・安全にお薬を服用できるように飲み方や使用方法を説明
  4. 常日頃の健康相談対応

をその中でおこなっています。

かかりつけ薬局とは??

患者様に関わる全ての医療機関や服用薬を把握したうえでお薬の管理・指導を行います。
また薬局が閉まっている時間でも、お薬の飲み方や副作用等の相談を受け付けられるように体制を整えています。
健康相談・医薬品の相談を受け付ける中で地域の医療関係機関とも連携をとり、患者様の健康管理に努めます。

居宅療養管理指導(在宅患者訪問管理指導 )はどんなサービス?

在宅で療養されており、通院が困難でいらっしゃる患者様のもとへ調剤した薬をお届けし、服薬指導をおこないます。
介護認定を受けられている患者様に対しては「居宅療養管理指導」。医療保険での算定では「在宅患者訪問管理指導」という名称となります。

最近「ジェネリック」ってよく聞くけど…

最初に発売された新薬である先発医薬品に対し、特許期間が満了し同じ成分同じ効き目のお薬として厚生労働省の認可を受けた後発の医薬品をジェネリックといいます。

お薬手帳は何のためにあるの?

いつ、どこで、どんなお薬を処方してもらったかを記録しておく手帳のことです。
複数の医療機関を受診する時や、転居した時など、『お薬手帳』を見せるだけで、あなたのお薬のことをわかってもらえます。
その他に
・旅行する時
・薬局で薬を購入する時
・転居して、新しい医療機関を受診する時
・休日診療所や救急病院を受診する時
・災害にあった時
こんな時にも役にたつのが『お薬手帳』です。

トップへ戻る